永久脱毛のメリット

永久脱毛のメリットと普通の脱毛との違いは?

脱毛の施術方法には、永久脱毛とサロンなどの普通脱毛があるのをご存知でしょうか。永久脱毛と普通脱毛の違いは何かというと、永久脱毛は言葉の通りに一度脱毛処理を行なうともう生えてこないもののことを言います。

 

脱毛エサロンなどの広告を見てみると「永久脱毛ではありません!」というのを目にすることがあります。永久脱毛だと思っていたけど違ったみたいと脱毛エステに行くのをためらう人も少なくないようです。

 

脱毛エサロンで行われているほとんどの脱毛施術は普通の脱毛(光脱毛)で、もう生えてこないというところまでの高い効果はなくある程度の時間が経てばまた生えてくるというものですが、医療機関の永久脱毛は永久とは言わないまでもかなり高い効果を得ることが出来ると言われています。

 

さらに、その施術を格安でしかも傷みを伴うことなく受けることができるということから脱毛エステで行なうフラッシュ脱毛、光脱毛などは永久ではない脱毛方法として人気となっています。

 

医療機関やクリニックでの永久脱毛と言われる脱毛施術方法は、電気レーザーや電気脱毛のことを言いますが、毛穴ひとつひとつの処置を行い毛根を殺してしまう方法のため、処理にはかなりの傷みが伴うことがあるのと脱毛が完了するまでにかなりの時間がかかります。

 

脱毛サロンの普通の脱毛は、脱毛後少ししてすぐ生えてくるというものではなく、数年たってもキレイなままというがほとんどで、むだ毛が生えてきても産毛状態のものなど、普通の脱毛だからと言ってその場しのぎのものというほど悪いものではありません。脱毛の施術を受ける時には、永久脱毛と普通の脱毛の違いを理解した上で脱毛方法を選びましょう。

 

永久脱毛のメリット

永久脱毛のメリットは、その名前にもあるとおり永久にムダ毛が生えてこないことが永久脱毛の最大のメリットになります。厳密な話をすると永久に脱毛した肌からムダ毛が生えてこないのかはわかりません。40年後の肌から生えてきたら永久と言えないからです。

 

しかし現在の永久脱毛は永久に生えないと言えるくらい技術が高いです。永久脱毛のメリットと言えます。次に永久脱毛は、医療機関でしか行えないことです。

 

脱毛サロンで行う脱毛は永久とは言えないうえ、施術をするのも医師ではありません。それに対して医療機関で行う脱毛は永久と言え、さらに医者や看護師が施術をするため安全性が高いと言えるでしょう。

 

もしも、永久脱毛を行っていてトラブルが生じることが合った時に、医者は適切な処置や治療を行えます。しかしエステではそのようなことはできませんし、してはいけません。

 

永久脱毛のメリットは永久に毛が生えてこないこと、医療従事者が行うため安全性が高い、万が一の時の安心感になります。迷った時には、比較して検討すると良いと思います。